10/31 エコツアーへ

かなり真面目なエコツアー企画を要求されてます。
求められてる内容もハードル高い・・・・

普通のハイキングを「エコツアー」って表示するインチキ商品も氾濫する中、
真剣に取り組む旅行社の存在は嬉しいこと。


参考にしてくださいって見せられたのが、夏休み向けの親子企画。

都会から離れた大自然を舞台に、そこで何をして遊ぶか、いつまで遊ぶのか。
そのためには何が必要で、それを自然の素材からどうやって作るのかなど、すべて子供たちが考え決めていく。親とスタッフは相談役。 受け身にならず、積極的に参加させる。発想力や想像力、協調性を培うのが狙いなのだという。

こんなツアー、自分が親だったら絶対に参加させたいな。

タイトルは公表できないけど、かなりのインパクトでイメージもしやすい。

DSCN079105.jpg



ここまで完璧な企画を見せられたら、かなり気合い入ってきた!
大阪入りするまでの、おっきな宿題。

いや、この先に向けての課題かな?

今後はこんなツアーばかりが生き残っていくはず。 物見遊山のバス観光や、普通のハイキングツアーだけでは旅行客など集まらない。 企画する側が、もっと創造していかなければ。
P824613009.jpg



6 comments

非公開コメント