果無山脈縦走 その2

夜中の激しい暴風雨も、05:30の起床時には終焉。
熱いコーヒーと手作り雑炊で温まり、08:00に出発。


今日は果無山脈の核心部を歩く14kmの行程。
ブナやヒメシャラの森、足元を埋め尽くす落ち葉のじゅうたん、
快適な尾根歩き、パノラマ展望など 魅力満載のコースです。
PB27013608_20081130100852.jpg

PB27017008.jpg


朝は濃霧にすっぽり包まれましたが、これはこれで雰囲気抜群!
PB27014208.jpg

PB27014508.jpg

PB27014408.jpg


そして、スタートから100分、突然 光が差し込んだ!
遥かレイクルイーズから亜紀子の「晴れPower」 が届いたのかな?
サンキュー亜紀子!
PB27015608.jpg


出発から5時間、振り返り眺めた稜線。
この尾根を遥か奥からずーっと歩いてきました。 すごーい!!
PB27017908.jpg

今年のカナダハイキングに参加された皆さん&山旅人の竹本さん。
PB27017108.jpg


下り道は、熊野古道の小辺路を辿ります。
途中から見下ろす風景。
PB27018908.jpg


14km・標高差1,100mもの長丁場も、歩きやすい道で疲れを感じません。
関西にもこんなに素晴しいコースがあるのだと感動!

交通が不便なために、もともと歩く人が少ない穴場コース。
ましてテントや食糧を担いで縦走する人もいません。

すれ違った人: 0人(笑)
日本でこの数字は快挙ですぅ~! 
さすがは山旅人自慢のオリジナルコースです。 あっぱれ!


豪華な旅館に1泊した翌日は、大阪への帰路。
途中で「谷瀬の吊り橋」に立ち寄りました。
http://www.kiimr.jp/totsukawa/tanisenotsuribashi/index.html

田中は高い所が大の苦手。
特に下の見える観覧車や吊り橋が大嫌いなのです。 
でも、今日は余裕のVサイン?
PB28021008.jpg


4 comments

非公開コメント