9/25 秋のレイクオハラ

ずーっと憧れていた、秋のレイクオハラを歩いてきましたぁ!
すっかりお馴染みの亜紀子と、不思議な縁で繋がってる?麻紀が同行。
P925932108.jpg


黄葉は期待以上の真っ盛り! 
お天気はめまぐるしく変われども、初のアルパインルートも歩き、大満足で
お腹い~っぱいの1日!
P925931708.jpg

P925934608.jpg


大好きな「オパビンプラトー Opabin Plateau」を周り、アルパインルートの
「ヤクネスレッジ Yukness Ledges」を歩いてオハラに下るという、何気に選んだ
プランが大当たり! 2日分にも感じるほどの濃い内容でした!

コース上や水面も、黄葉の落ち葉で満たされてます。
雪が降っていたのに、趣のあるあったか~い風景にウットリ!
P925928208.jpg

P925929808.jpg


それにしても、オパビンプラトーは本当にいいコース!

荒々しさと温かみが交差する多様な景観は、足を止めながらじっくり味わいたい。
心がポカポカしたり、急にドキドキしたり。 何度歩いても新鮮な感動!

それでいて、勾配がきつい箇所は序盤の1kmだけ。
なだらかな傾斜や平坦が多いから、余裕を持って堪能できる。

オハラと言えば、なぜかレイクマッカーサーやオエサばかりが露出してますが、
個人的なイチ押しは絶対にオパビン!と断言。
P925931008.jpg

P925931308.jpg


そして、初体験のアルパインルート。
技術が必要な経験者向けと脅されたけど、歩きやすい工夫が随所にあり、
ハイキングの延長として無難に歩けました。

今日のルートに限れば、歩く際の目線が前にある人なら問題ないはず。
あとは、雪や雨の影響を判断できればリスクも回避可能。
高い目線からのレイクオハラや、周りの景色は見応えあり!
P925937108.jpg

P925934508.jpg

P925937508.jpg


この日のシャトルバスは、これも初体験のキャンセル待ち。
早起きした甲斐もあり、いちばん乗りで空席を確保!

手間ひまかけての予約より、ただ先頭で待てばいいだけのこと?
それとも、キャンセル待ちの大先輩・亜紀子のマジカルパワーのお陰か??
結局、並んでいた10人全員が無事に乗車できました。


今や欠かせない相棒となった亜紀子、
不思議なパワーの彼女から、今日もたくさんの笑顔・幸運・感動をもらった。
次々に現れた今日の雪も雲も青空も、きっと彼女に会いたかったのかも。

そして、昨年までレイクルイーズに住んでいた麻紀。
亜紀子の大親友&ハイキング仲間。
レイクルイーズで生活する良さを、日本で再認識しての一時帰省。
彼女のあったかくて謎の言動は、いつでも元気になれるから不思議。
IMG_5487.jpg


魅力溢れるふたりと歩いたら、最後はバッチリ青空で〆!
来週もハイキング行くぞー!!
P925939208.jpg


今日の様子を別角度から?  
亜紀子のブログ→ http://lifeisgood.exblog.jp/9579384/


16 comments

非公開コメント