3/26 大感動のクロカン

かなりの満足度だったので、今回は画像多いッス!

記念すべき10回目のクロカン。
大胆にも、 『ボーレイク横断からクロウフット氷河の麓へ』 に挑戦してみました。

どちらも夏は有名な下車観光ポイントですが、
冬は別世界の雪景色。 もちろん、ボーレイクは全面凍結。
P811000608.jpg

P326458908.jpg

P721000208.jpg

P326455908.jpg

だから、ルートは『好き勝手にどうぞ』の自己制作。
貸し切りの大雪原に、自分たちだけのトラックを刻むのです。
これぞ、「歩くスキー」って感じ!
P326458008.jpg

こんな感じで辿ってみました。
P721004008.jpg


お花が咲いたキャンモア/バンフより、標高を上げること600m。
ハイウェイは除雪完璧で、運転も快適。
でも、周りはまだまだ豊富な積雪。 しかも、汚れのない真っ白な雪!
P326453808.jpg

雪質はややクラスト、深さはくるぶし程度。 
まずまずのコンディションで、快調に進みます。
P326455008.jpg

P326455508.jpg

P326456208.jpg

雪の上に描かれる模様も「風紋」って言うのかな? 「雪紋」??
P326456508.jpg


ランチを挟み、スタートから3時間。
無積雪期にはクリークが流れるであろう森を抜けると、
突然、クロウフット氷河とモレーン(堆積土砂)が眼前に現れました!
P326460008.jpg

画像ではその迫力も伝えられず・・・・
普段とは別角度の氷河、そして、巨大なモレーンに感激。
夏は湖を渡らないと出会えない景色だと思うと、さらに感激!

クロカンの楽しさがまたまた膨大した、とっても有意義な1日でした。
誘ったけど都合のつかなかった本ちゃん、千佳へ。
ホントにすごかったー!

今日のメンバー
桂古、 珠ちゃん、啓子
P326458808.jpg

12 comments

非公開コメント