5/12 花鳥風月ツアー #3

4日目も快晴! 今日も暑くなりそうです。
楽しすぎて画像もたくさん。2回に分けての報告です。

朝食を早々にすませ、07:30にホテルを出発。
昨日最後に寄った、ラジウムホットスプリングスの無名池へ。

早朝はやっぱり気持ちがいい! 
空気の波が存在せず、景色がピーン!と張り詰めています。
鳥たちの声も響き、僕らも負けずに活動!
P512003107.jpg

昨日、チラッと姿を見かけた「Canada Goose(カナダガン)」の親子が、悠々と進んでいます。 今年もこの光景に出会えましたぁ!
DSCN7417.jpg

しばらく過ごした後は森の散策。
広葉樹の新緑がとっても鮮やか!逆光に映えてより魅力的です。

その後はルート93/95を南下。

そして、道路沿いに突如現る Shooting Star の大群落!
これを見たかった咲哉さん! これを見せたかった田中。
純子ぉ、華子ぉ、今年もすごいぞー!!
P512004007.jpg

同じ場所の対面には「Western Medowlark(ニシマキバドリ)」
DSCN7441.jpg

ニシマキバドリ・・・・ 
この和名はどこで区切るべきか、しばらく皆で議論。

結論は、ニシ マキバ ドリ(西 牧場 鳥) 英名を直訳しただけでした・・・

Wasa Lake キャンプ場でランチの後は、ハイウェイからずーっと奥の秘境?? 

なんてきれいな景色でしょ! ロッキーとは別の魅力をたっぷり感じます。
P512004607.jpg

ガマノホで埋め尽くされる水辺は、多種の野鳥にも恩恵がたくさん!
彼らもその中のひとつ。「Marsh Wren(ハシナガヌマミソサザイ)」
DSCN7447.jpg

機械的な声で思いっきり さえずり!
DSCN7454.jpg

後編へ続く・・・


ラジウムホットスプリングス 07:30-09:15
秘境?(名前不明) 12:40-13:25  


その他 目立った種類 
Yellow-headed Blackbird(キガシラムクドリモドキ)
Pileated Woodpecker(エボシクマゲラ)
Belted Kingfisher(アメリカヤマセミ)

Indian Paintbrush(ゴマノハグサ科)

にほんブログ村 アウトドアブログへ
↑↑人気ランキング参加 応援クリックお願いします! 

http://www.ilovewintergreen.com





8 comments

非公開コメント