12/15 旭川を歩く8

実家の旭川からです。
洗濯と掃除を早々に済ませてお出掛け。

前回の予告どおり、春光台公園へ行ってきました! 
徒歩30分で行けるお手軽さ。もっと早く知ってれば・・・

中学からの親友が、幼少時に遊んだお勧めの場所とのこと。ブログの予告を読んでメールしてくれました。条件が揃えば大雪山連峰が広がるそうです。

友子よ、君が見ていた景色はこれかい? おっと、名指しはまずいか??
PC150046.jpg

歩くスキーのコース周辺を、スノーシューで歩いてみました。

公園内はシラカバを中心に閑静な森が広がります。
PC150032.jpg

PC150043.jpg

シラカバ  ということは・・・・

あった、ありました!

シラカバの種子とそれを包む揺りかごです。

先日、T夫妻と歩いた神楽岡公園で初めて見つけました。
その後、すぐにT夫妻より教えてもらったのです。

手前が種子、堅果(けんか)と呼ばれます。鳥? 天使? の形をした奥は果鱗(かりん)、揺りかごの役目をする外皮です。
PC150080.jpg

種子と外皮は、果穂(かすい)と呼ばれる種子の集合体をつくっています。鳥などがつつくとバラバラになって地面に落ちるのです。
PC090066.jpg

どんな鳥がいるのかな??

ミヤマカケス、ゴジュウカラ、ヒヨドリ、カラ類などが賑やかでした。
PC150026.jpg

ん? あれは??
PC150017.jpg

お”~! キバシリ!! らせん状に樹の幹を走るように駆け上がる、だから「キバシリ(樹走り)」  やっぱり北米の種類とは少し違うなぁ。 会いたい!と言っていたT夫妻にも教えてあげなきゃ。

アカゲラが夢中で虫をついばんでいました。市内や近郊では最もお馴染みのキツツキですが、シャッターチャンスは初めてで嬉しい! 頭が赤いので♂ですね。 
PC150057.jpg

PC150066.jpg

PC150073.jpg

湿地に何かのつぼみ? 何が咲くのだろう??
ここは、ミズバショウの群生地としても有名だそうですが・・・ 
PC150077.jpg

何かの足跡はたくさん。
エゾリスが松ぼっくりの種を食べた食痕もありました!
PC150004.jpg
    PC150011.jpg

斬新で楽しくて、あっという間に3時間。
寒すぎず快適な自然散策でした。また来ようっと!

にほんブログ村 アウトドアブログへ
↑↑人気ランキング参加 応援クリックお願いします! 

http://www.ilovewintergreen.com

8 comments

非公開コメント