ヤムナスカ下見ハイキング

まだまだ冬の遊びモード全開の我が家ですが、今日だけはハイキング!
今週末に控えたハイキングツアーのため、自分のこだわりでもある、下見へ出掛けてきました。
P4293272013.jpg

安全にツアーを催行するためには不可欠な作業のはずが、ほとんどの日系現地会社にはその意識がまるで無く、いつもながら残念です・・・・  観光ツアーで多忙! っていうのは言い訳にならないんですけどね。
P4293267013.jpg

P4293274013.jpg

想像以上に、雪解けの状況が場所によって極端でした。森が密なところは、雪ではなくぶ厚い氷!
参加者の気持ちになると、簡易スパイク程度では、特に下りの不安が膨らむはずですね。
P4293262013.jpg

P4293283013.jpg

今週の予報を過大評価したとしても、凍結やぬかるみに苦戦するのは間違いなし。
P4293280013.jpg

P4293284013.jpg


そんなこと考えてたら、予報どおりに空が急変。なんにも見えなくなりました。
P4293285013.jpg

それどころか、大雪であっという間にこの状態! 
P4293295013.jpg

P4293292013.jpg

タープの抜き打ちテストみたいになったけど、これも予報どおりで想定内。雨よりずっと楽ですね。
P4293288013.jpg

このタープも、常に用意しているガイドや会社が極少数なのも残念な事実。 ホント、残念・・・・
もちろん、自分ももっと練習が必要なんだけど。
P4293290013.jpg

キャンモアへ帰るハイウェイも視界が狭い。
今週末には気温が20℃まで上がるっていう予報も、この状況では容易に信じ難し(笑)
P4293300013.jpg

まぁ、ともあれ、下見をしておいて大正解でした。

啓子は、11月の日本帰省時に新調した、おNew の雨具で。 やっぱ、日本の商品はオシャレだね!
P4293271013.jpg





4 comments

非公開コメント