新年初日から絶景!

2013年の初日、快晴のロッキー!
喪中のため新年の挨拶は遠慮させてもらいますが、今年もどうぞよろしくお願いします。

月・火曜日のお休み2日目も、やっぱりカナナスキスカントリー。
晴れたらどうしても行っておきたかった場所があるのです。

派手にセリ上がる地層を仰ぎ見る、Chester Lake へ!
P1010668013.jpg

昨年、初めて冬に訪れたときには、あいにくのお天気。
絶景が勢揃いする冬のカナナスキスで、どうしても青空と一緒に見たかった風景なんです。

陽射しが強く無風。コンディションは最高! 新年の始まりにふさわしい、素晴らしい1日でした。
P1010671013.jpg

P1010670013.jpg

P1010679013.jpg

P1010676013.jpg

今日は、14:00ごろから雲があちこちに広がってきたんだけど、これがまた美しい&豪快!
何度も何度も写真を撮りたくなるほどの、素晴らしい空に変化してくれましたよ。
P1010707013.jpg

P1010717013.jpg

今日はしっかり登らないといけないので、クロカンではなく、テレマークスキー。
滑走面にクライミングスキンを付けて、標高差320mをゆっくり登りましょ。
P1010637013.jpg

かなりの運動量なので、汗をかき過ぎないよう、レイヤリング調整もしっかりと。
P1010650013.jpg

ピンクのアウター?は、日本帰省の際に「しまむら」で購入。 今回のお気に入り!(笑) 
P1010657013.jpg

昨日と同様、表面がささくれてる、軽めの Surface Hoar(表面霜)が目立ってました。
P1010627013.jpg

結晶同士の繋がりがもろく隙間が多いので、この後に積雪があると雪崩の滑り面になるやっかいな弱層。
今後の雪崩の推移も、今まで以上に要チェックですな。


日照時間が短く日陰の多いこの時期でも、陽光をいっぱい受けられる数少ない場所。
コース選択もバッチリ大成功!ってことで、今日は大いに自己満足です!
P1010696013.jpg

とにかく、本当に気持ちの良い素晴らしい1日でした。 ありがとー!
日本の人はもちろん、ローカルの日本人にもたくさん伝えたい、冬のカナナスキスの魅力。
P1010625013.jpg

スキーツーリング 4時間  家から家まで 7時間

明日からソープでのお仕事が再開。 来週はどこに遊びに行けるかな?




4 comments

非公開コメント