鈴木夫妻とダブルヘッダー

東京より鈴木夫妻。はじめまして! よろしくお願いします。
4人以上での歩行が必須のモレーンレイク周辺ハイキングへ。
P1140608.jpg

P1140615.jpg

P1140596_Panorama.jpg

P1140604_Panorama.jpg


夫妻が何度も訪れているカナディアンロッキーも、同行者が必要なこのコースは初めて。
英利子と安紀が同行してくれて、おふたりにとっては、いざ、未踏の地へ。
P1140606.jpg

P1140610.jpg

P1140613.jpg

さらには、「ラーチバレー」と「エッフェルレイク」のダブルヘッダーをご希望。
大休止を何度も交え、ゆったりのペースで8時間。うん、この企画はいいですね。
P1140601.jpg

P1140611.jpg

DSCN5434.jpg

DSCN5438.jpg

DSCN5458.jpg

この日が7日目の連日ハイキングとなる春美さん。
女性の同行者がふたりもいて、とっても嬉しかったみたい。
歩くことだけでなく、女子会のお喋りイベントも楽しそう。ヨカッタね!
P1140607.jpg

そして、偶然にも夫妻の現住所のすぐ近くに英利子が住んでたことあるとか、
おふたりの娘さんの名前も“えりこ”さんだとか、
DSCN5419.jpg

安紀がフロントで働くホテルに、最終日は宿泊するとか、
P1140663.jpg

こういう不思議なご縁って大切にしたいですね。


快晴→ 高曇り→ 小雨 と変化した空は、最後に再び強烈な陽射し!
おかげで、下りの隙間から覗いたモレーンレイクは、素晴らしい美しさ。
今日の〆にいいもの見せてもらいました。
P1140620.jpg

今回は念願だったレイクオハラの3泊をメインに、10泊12日の滞在。
ハイキングは合計で9日間という健脚なご夫妻。
来年分のレイクオハラロッジも仮予約できたとのこと。うまく調整がつくといいですね。

次回も必ずご一緒できそうな、そんな予感でいっぱい。


夫妻の出発の朝、時間が合ったので、お見送りでもう一度お会いできました。
P1140662.jpg




0 comments

非公開コメント