景子さんとビッグビーハイブ

歩くことや身体を動かすことが好きという景子さん。ようこそ、カナディアンロッキーへ!
ハイキングは久しぶりと言いながらも、軽快に歩いてくれました。

レイクルイーズから「レイクアグネス」&「ビッグビーハイブ」
P1130204.jpg

P1130211.jpg

服装・装備も完璧!
レイヤリング(重ね着)や素材の意味をきちんと理解してくれてます。助かります!


そんな彼女をロッキーも大いに後押し。最高気温27℃ 
終始、ゴージャスなお天気でした。青い空! 爽快な空気! 美しすぎる景観!
P1130199.jpg

201208 summer vacation (banff) 131012

P1130205.jpg

今回の旅行中に、レイチェル・カーソン著の「センス・オブ・ワンダー」を読んでいた彼女。
ハイキング中に知った地衣類から、本文中の内容も容易にイメージできたとのこと。
  
The Sense Of Wonder」→ 
         誰もが生まれながらに持っている、“神秘さや不思議さを捉える感性”

大人になっても失わないでほしいという著者の願いを、カナディアンロッキーの滞在で
彼女なりの純粋な感性で味わって感じてくれたのなら、とっても嬉しいことですね。

感性が豊かだからこそ、この笑顔! いい顔してるなぁ~。
P1130218.jpg

嬉しい出会いとご縁を有難うございました! いつまでも、ステキな笑顔と感性で。

ハイキング時間 09:30~16:40  ツアー時間 08:00~18:00


【おまけ】ビッグビーハイブからのパノラマ映像






0 comments

非公開コメント