鳥見キャンプ3日目

5/30

いやいや、3日目の今日も素晴らしかったぁ!

今朝も05:00AM起き、西へ1時間走った「野鳥保護区」へ。
結局、別の場所を挟んで2回もここへ足を運びました。すごいところで、すっかりお気に入り!
P1100283.jpg

早朝だけ濃い霧だったけど、趣があって斬新。
P1100285.jpg

DSCN2078.jpg

水鳥などにも抜群の環境ですが、今日も小鳥たちとじっくり向き合ってみました。
P1100287.jpg

彼らも初めて出会う種類。 Tennessee Warbler(マミジロアメリカムシクイ)
実物は、図鑑よりもずっとずっと美しい色合いでしたよ。
P1100385.jpg

今までは、鳴き声で小鳥を探すことを避けていたから、出会う機会を逃していたみたい。
葉っぱの隙間に探すのは至難の業だけど、見つけられたときの達成感は大きいね。

そして、少し前に iphone のアプリを入れたんだけど、これが、やたらと使い勝手がよろしい。
鳥見がさらに楽しくなった! 特に小鳥と遊ぶには最高です。今なら$3の大セールやってるよ。
ibird-012.jpg

House Wren(イエミソサザイ) 樹の洞に営巣することも珍しくないらしい。
DSCN2093.jpg

こちらも同じく、イエミソサザイ。 別の場所で隠れきれていない個体をめーっけ!
DSCN2106.jpg

これも初見で感激! Baltimore Oriole(バルチモアムクドリモドキ)
DSCN2104.jpg

綿毛状になったヤナギ類の花穂も、小鳥たちの大切な食糧。棲みやすい環境が出来上がってます。
P1100328.jpg

この保護区、鳥好きにはマジでお勧めです。


次に向かったのも保護区。エドモントン市内にほど近い場所。旅行会社関係の人にはお馴染みかも。
P1100303.jpg

美しくて特徴あるさえずり Warbling Vireo(ウタイモズモドキ)
P1100386.jpg

小鳥も多かったけど、ちょっとお花で小休止。
P1100319.jpg

P1100295.jpg

P1100311.jpg

P1100313.jpg


今日は合計で4ヶ所。最後の場所は、エドモントンのすぐ北にある St.Albert って街へ。
こんな街の存在、まったく知らなかった・・・・(笑) 

そして、これまた素晴らしい鳥見環境! すごい!の連発。 鳥知らず、世間知らずの自分・・・・
P1100330.jpg

P1100335.jpg

P1100351.jpg

P1100342.jpg

P1100339.jpg


今日もたっぷり満喫。 そして、お宿に戻り最後の晩餐。
P1100359.jpg

P1100360.jpg

P1100362.jpg

市内にあるのに、とっても良い環境です。この時期だから空いているのも有難い。

明日も鳥見しながらキャンモアに帰ります。






Wintergreen ホームページのアクセスアップにご協力ください。
    ↓ ポチッとワンクリック願います(田中より)
http://www.ilovewintergreen.com/








3 comments

非公開コメント