上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

レイクオハラ

昨日の冷たい大雨がようやく終焉。 
幻想的な朝から今日のツアーが始まりました。
P1050774.jpg

P1050775.jpg

P1050776.jpg                      
   
時間にして、わずか30分。  
素晴らしい変化を目の当たりにできました。価値ある1日の始まりです。
P1050779.jpg

P1050780.jpg
   
  
健脚のご主人のために、是非ともレイクオハラ周辺を歩かせてほしい と章子さん。
足に自信のない奥さんを、後からスローペースで見守る、努さん。
P1050830.jpg

口数は少なくとも、互いに相手を想う気持ちが随所に表れる。
心温かいご夫妻との和やかな時間です。夫婦の強い絆を教えてもらいました、ありがたい!
P1050796.jpg

P1050788.jpg                      
   
章子さんは、今回の旅のしおりをご自身で作成。 
すでに日本出発前から旅を楽しみ、期待に胸躍らせてきたのです。
現地で迎えるガイドは、そんな熱き想いに応えるべく、全力を尽くしましょう!
P1050795.jpg

P1050794.jpg   

努さんは、今回のために、一眼レフのデジカメを購入。 
寡黙でも、自然と向き合う際に見せる、一瞬の穏やかな表情が印象的でした。
P1050803.jpg

P1050804.jpg

P1050821.jpg
   
贅沢な景色を眼前に、優雅なティータイム。 
P1050793.jpg

P1050801.jpg

そして、ランチは今回も「蒸し野菜」  野菜不足だったから嬉しい!とご夫妻。
P1050809.jpg

P1050812.jpg

P1050813.jpg
                        
朝の幻想的な光景を忘れてしまうほど、晴れ間が広がった1日。 
価値ある時間を共有させてもらいました。有難うございます!
P1050789.jpg

P1050834.jpg

P1050835.jpg






                

0 comments

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。