真冬のテント泊

今週は4日間のお休み。
3泊4日のスキートリップを計画するも、天候や雪崩の懸念から断念・・・・
冬は条件が揃わないことが多いけど、その分、来冬の楽しみが増えるというもの。

結局、雪崩の危険性が低い、レイクオハラの1泊キャンプへ。
真冬のテント泊は初体験だけど、今後にムリなく楽しむための、お試しキャンプです。
P1080821.jpg

今回はナント! 裕一が同行してくれました。
彼とバックカントリーで一緒に過ごせるなんて、嬉しいなぁ。 裕一、ありがと!
P1080806.jpg
 
ワクワクする期待感で、キャンプ場までの10kmをスキーで登ります。
P1080807.jpg

スタート地点は、もちろん、レイクオハラのシャトルバス発着場。
この周辺は、やっぱり他より積雪多いよねー。
P1080805.jpg

標高が2000mを越えるキャンプ場は、さらにたっぷりの積雪。
P1080810.jpg

テント場を慣らすため、ショベルで雪かき作業。重労働も裕一の人柄で楽しく進む!
P1080813.jpg

P1080818.jpg

無事に寝床を作った後は、まゆちゃんからの差し入れ、特製スイーツ!
タイトル忘れちゃったけど、 まゆちゃん、ありがと!
P1080816.jpg


まったり充電したら、周辺のスキー散策へいざ行かん!
カナダ山岳会の雰囲気たっぷりの山小屋を見学したり、周辺の湖上で遊んだり。
P1080826.jpg

P1080823.jpg

P1080828.jpg

そして、キャンプ場に戻ったら、豪華焼肉とアルコールで盛大な宴。
なんたって、これが楽しみで来たんだから(笑)
屋根のあるシェルターと薪ストーブのお陰で、快適な宴会です。
P1080832.jpg

P1080831.jpg

P1080834.jpg

翌日は快調に下るも、残り3km地点から天気が急変。
猛烈な暴風雪に、下ってるはずが、スキーがちっとも滑らん・・・・
P1080841.jpg

そんな状況でも笑顔いっぱいの啓子さん。すごい嫁さんだぁ・・・・、惚れ直した!(笑)
P1080839.jpg


Wintergreen ホームページのアクセスアップにご協力ください。
    ↓ ポチッとワンクリック願います(田中より)
http://www.ilovewintergreen.com/












0 comments

非公開コメント