上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テルさん・ハルさん 2日目 

7/15-19  

日本でハイキングシューズを新調してきたハルさんに刺激を受け?
P1030848.jpg
  
田中も昨日、今年2足目の靴を購入。 
イタリアのアウトドアメーカー、Garmont(ガルモント)
足を入れた瞬間、靴底に吸い込まれたような心地良さ! いい買い物でした、ハルさんありがとー。
P1030849.jpg
  

さて、2日目はレイクオハラからのハイキング。朝いちばんの写り込みが美しい!
P1030838.jpg
  
すでに何度もオハラエリアを歩いてるふたり。今回でナント8回目! 
ローカルでも歩いたことない人間がいっぱいいるってのに、 すごいなぁ・・・・

ということは、来年が記念すべき10回目? イベントだな、こりゃ!

ふたりが大好きなコースは「オパビンプラトー/ヤクネスリッジ」なんだけど、
いや、ホントはそれ以外に興味ないんだけど(笑)、
昨年同様、今年も合計2回のレイクオハラなので、今日は別コースの組み合わせで。


最初に登ったのは、「オダレイハイライン」
8/15~9/15は、1日2組のみ、それ以外の期間は4組のみが許可される、規制エリア。 
P1030851.jpg

このコースは初めて歩くふたり。 さて、どんな反応かな?

秋は黄葉が素晴らしいコースなので、ラーチの緑が優しい。
P1030865.jpg   

陽が受けたレイクオハラを眼下に。
P1030861.jpg
   
気になるふたりの反応は?  あまり興味ないみたい・・・・
  
時間があったから寄ったけど、レイクマッカーサーには最初から興味なし。
P1030883.jpg

終点まで行く必要もなし。 昼どきだったので、とりあえず、ランチってことで。
P1030884.jpg
   
そして、3部作の最終コースは、アルパインルートの「オールソールズ」
P1030890.jpg
  
まだまだ残雪の多い今年。 
アルパインルートは危険箇所がいっぱいなので、安全だろうと思われるビューポイントまで。
P1030891.jpg
  
誰もが感動する場所なんだけど、やっぱりふたりの反応はイマイチ・・・・ 
それよりも、登り下りが想像以上に苦しいようで、「お尻がバクバクするー」 との感想。 
今日の最後に行ったから、余計しんどかったのかな?  いずれにしても、このコースも来年以降は ボツ!


結局、ふたりの感性を揺さぶったのは、

①流れる水の音

②昨年からお気に入りの、この小さなメドウ 
P1030854.jpg                  

③この角度からの Mt.フーバー
P1030852.jpg  
  
今日、撮った写真 テルさん 5枚  ハルさん 3枚



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。