モレーンレイク周辺の下見

モレーンレイクから、ふたつのメジャーなハイキングコースを下見。 
前日夜の新雪がたっぷりだったようなので、画像からの想像は難しいかな??

もっと残雪が激しいのかと思ったら、意外や意外!

ラーチバレー方面は、ベンチまでなら問題なく登り下り可能。 
P1020993.jpg

雪に邪魔されてる箇所もあるけど、ホンの一部。 
P1020991.jpg
                 
他はご覧のとおり!
P1020990.jpg

ベンチより先は雪だらけだけど、1週間後にはミネスティマレイクまで行けそうな雰囲気。楽しみだね~。

振り返り仰ぐこのパノラマ、やっぱり豪快! ↓クリック!
P1030046P.jpg

  
エッフェルレイク方面は、もっと快適! さすが、こちら側は雪解けが早い。
P1030010.jpg

P1030011.jpg
   
毎年苦しめられる雪崩跡も、壁が思ってたより低い。
P1030012.jpg
  
いつものランチポイントまで、楽に到着~。
P1030015.jpg

P1030018.jpg
   
ド迫力のテンピークスに “ただいま~!” と叫ぶ。 ↓クリック!
P1030048P.jpg
  
でも、この場所でのランチはまだ雪崩のリスクがありそう。避けたほうが無難ですな。
P1030017.jpg
  
そして、これより先は、Talus Slope の雪渓越えがややこしそう。 
エッフェルレイクもまだ半分以上は凍ってるし。まだまだ終点までは時期早々だね。
P1030014.jpg
  
急に吹雪いてきたから、ここで引き返し。

目まぐるしく変わる落ち着かない天候も、最後はしっかり青空と光が登場! やっぱ気持ちが良い。
P1030027.jpg
  

おまけ: 快適なツアーランチのため、今日もタープの練習。

ベンチに最適な岩を見つけたので、
P1030004.jpg
  
カフェ 『ラーチバレー』、即席開店! ちょうど風も吹いてたし、それを防ぐ工夫も。
P1030002.jpg

P1030003.jpg

もう1回、別の場所で。                                 
個室喫茶 『ラーチバレー』  ちと、エロいか?? いや、古いか・・・・
P1030006.jpg

P1030005.jpg


Wintergreen ホームページのアクセスアップにご協力ください。
    ↓ ポチッとワンクリック願います(田中より)
http://www.ilovewintergreen.com/