上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲間たちとの粋な時間&ツアーの下見 

6/11~14  4日間をまとめてアップ。

6/11  明子さん&仲ちゃんとの、久し振りに「元祖ケミカル3」が集結

午前中の激しい雨もお構いなしで、相も変わらぬおバカでな言動と、間髪入れない笑い声が響き渡る、喉カラカラの終日。
RIMG83561.jpg

RIMG83901.jpg
   
詳細は手抜きで、明子さんのブログからどーぞ。
http://kotubunohanashi.blogspot.com/2011/06/blog-post_12.html

今日は、念願だった?仲ちゃんにも鳥三昧させたい! が叶った日。

幸福の青い鳥? Mountain Bluebird(ムジルリツグミ)をじっくり。
DSCN1341.jpg

DSCN1339.jpg
   
桜田淳子の「私の青い鳥」が、スラスラ歌えちゃう、我ら3人衆。 もちろん、和田ちゃんも。
  
その他、仲ちゃんが「アメフト選手」と称えた? Red-winged Blackbird(ハゴロモガラス)
DSCN7214123.jpg
  
田中にとっての、嬉しい初撮り! Eastern Kingbird(オウサマタイランチョウ)
DSCN1353.jpg
 

6/12  たけし&優子と完全プライベートなハイキング!
P1020640.jpg
  
でも、無意味に深雪を掻き分けてまで歩くのは何のため??    
靴の中はびしょ濡れでも、なぜか楽しい!
P1020636.jpg

P1020638.jpg

生き物たちの鼓動も強くなってきました。
P1020635.jpg
   

6/13  中村&啓子と下見

ペイトレイクはため息の美しさ・・・・・
P1020664.jpg 
  
エメラルドレイクでは、途中から激しい雨。 これでもかー!っていうほど降り続く・・・ 
でも、これが生き物たちへの恵みなんだから、素直に頷こう!
P1020685.jpg

P1020680.jpg
   
タープ張りは、要領悪しで自己嫌悪。 ダサすぎる自分! 治郎に怒られるなぁ。  
P1020686.jpg
  
おまけ:
ガイドのくせに、コースを外れて花を撮りにいく中村。 いいんですかぁ???
P1020676.jpg


6/14 啓子と下見ハイキング

レイクルイーズからのハイキングコースは、残雪歩きのコツと凍った箇所を安全に下る準備さえあれば、なんとかなりそうかな?想像よりは雪が少ない印象。 もちろん、スニーカーじゃ無謀だけど。
P1020715.jpg
 
6氷河までの最後の登り、やっぱ雪深し。
P1020706.jpg
  
残雪というよりは、雪崩跡が極端に激しい。                    
P1020717.jpg

でも、日当たりの良いとこは、ご覧のとおり。極端な違い・・・
P1020719.jpg  

上から目線の湖。濁ってないから、この時期限定の魅力。
P1020725.jpg

P1020697.jpg
   
  
そして、明日から山旅人のツアーがキャンモア入り。
朝食準備から夕食後片付けまでの、とことんお付き合い。  
予報は再び最悪だけど、蹴散らしてもらいましょー!

ケガなく事故なく、安全に楽しめますように。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。