上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな空の下 

明日の午前中は、バンフ日本語学校による募金活動が行なわれます。
義援金を寄せてもらうのではなく、「ボトルドライブ」と題した活動。

この国では、アルコールやジュース類を購入する際、5~10セントのデポジットを先に支払います。
最終的に空き缶や空き瓶を指定された場所に持って行くと、それが返金されるという仕組み。

だから、
家に貯まってる空き缶類を、災害支援のためにどうか提供して~!
それを私たちが換金して寄付させてもらいたいから。 っていうのが「ボトルドライブ」

田中は明日もお仕事なので参加できませんが、少し多めに集められないかと、仕事の後にあちこちキャンモアを回ってみました。間際だったのと、時間が短かったのとで数件だけでしたが、合計で200本くらい寄せられました。


以下、賛同・協力してくれたところをご紹介。

「THE OUTPOST」
ホテル、Chateau Canmore 内のレストラン&バー。  
マネージャーが古くからの付き合いなので、快諾。 ありがとう!
P1010129.jpg

「Chez Francois」 & 「O Bistro」 
山旅人のツアーでお世話になっているレストランと、そのオーナー夫妻の息子が経営の姉妹レストラン。 
快諾&大量! ありがとう。
P1010134.jpg

P1010135.jpg 

「Rocky Mountain Ski Lodge」
やっぱり、山旅人やリピーターさんたちの常宿としてお世話になっているホテル。
お部屋から出る空き缶などの他に、オーナー自らが1万円相当を寄付してくれました。 
感激! 泣けてきます。
P1010131.jpg
  
「あるホテルのスタッフ寮から」
昨日はオレたち飲み会だったから、たっぷりあるぜい! と嬉しい言葉。 ありがとね!


寄せられた缶やビン類は、今回の発起人のひとり、清田さんが明日バンフまで運んでくれることになりました。 どうぞよろしくお願いします。もちろん、彼が経営する 「Marra's Way Sushi」 も参加です。
P1010137.jpg 

  
みんなの温かい心が、ひとつになっていくのを実感しました。  

明日の午後からは、バンフの日本人有志による、街頭募金も行なわれるようです。

日本語学校発起人の皆さん、ボランティアの皆さん、街頭募金に立つ有志の皆さん、
寒空の中ですが、どうぞ体調を崩さぬようご自愛ください。


みんな空の下 / 絢香」

明日もあなたが 笑ってられますようにって
見守っているよ 遠い場所から  みんな空の下



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。