上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しい、寒い、 でも嬉しい! 

今週はいろんな条件が揃わず、遊んだのはクロカンの半日だけ。
残念だけど、来週のお休みまで忙しくホテルでのお仕事です。

  
と、そんな中、嬉しいことがふたつもありましたよ!

① かなりステキな出会い
大袈裟に表現すれば、会うべくして会えたのかな? 運命を感じたかも。
友人宅の集まりで、長~~く付き合えそうな女性とご対面。

彼女は以前から田中の存在を知っていたようだけど、やっぱりタイミングってあるんだなーって実感。
自分の夢に向ってしっかり進んでる、ブレない人物。
今はその夢からはほど遠いお仕事だけど、確実に階段を登ってるのが伝わります。

同世代っていう理由もあるけど、気兼ねなくなんでも話していけそう。 啓子も含めてすっかり意気投合した3人。3/08・09の2日間、クロカン&レイクオハラの山小屋泊まりが決定したので、たっぷり親交を深めてきます。

誰か他に行ける人はいるかな? 大募集!
111.jpg

IMG_7839.jpg
   
② 5月のウォータートン&キャンモア 6泊のツアー予約が満員御礼??
関西の旅行会社、山旅人の新企画ツアーに9名の予約が集まってるとのこと。

昨年12月の関西プロモーションでは反応が薄かったけど、ここにきて事態は急変!
意外な報告に、なんとも嬉しいかぎりです。

ウォータートンは、カナディアンロッキー最南端の国立公園。  
かつては毎年、啓子と訪れていたほど大好きなところ。

気候や環境条件に恵まれて、5月でもお花がとっても多い場所。 
散策程度のコースで、魅力ある花々を堪能してもらえます。
P530007702.jpg
   
10年前から提案してきた企画が、山旅人のおかげで実現できるかもしれない。
またひとつ、自分の夢が叶いそうで興奮してます。

そして、今回はカルガリーの大親友、黒澤を擁しての価値あるツアー。
プロの料理人である彼には全食事を担当してもらい、しかも、食事会場は彼が所有するキャンピングカー!

ウォータートンの希少な自然はもちろん、キャンピングカーや黒澤シェフの魅力も堪能してもらいまっせー!黒澤と一緒のお仕事も久し振りで感慨深い・・・・  
P530008602.jpg

どうかこのまま無事に催行されますように!


昨日から再び強烈な寒波襲来のカナディアンロッキー。 今年の冬は本当に寒い日が多い・・・・
でも、冷えすぎて霞んだ空気のおかげで、山々はより美しく映えてます。
P1000951.jpg 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。