1/02・03 スキーツーリング始動

新しい冬の遊び、スキーツーリングをいよいよ始動させました!

スキーツーリングは、平たく言えば、「スキーで行くハイキング」って感じでしょうか。

クロカンでは進めない雪深い場所も、フリーダムなコース外も、スノーシューでは負担が大きい長距離の登り下りも、無難に進んで行ける万能ギア。決められたコースを進むもよし、地図上で見当をつけてどこでも勝手に入るもよし。夏には歩けないエリアも、コースなど存在しない積雪期なら問題ありません。

冬ならではの利点をバッチリ活かし、未開の奥深い山中へと、いずれは入って行きたいものです。  
まだまだ知らないロッキーの魅力に、もっともっと触れてみたい!

技術や知識などの不足面はボチボチ補うとして、長い冬を楽しむために視野を広く持ちたいと思います。

ということで、この2日間はムリのないコースを選んでお出掛けしてみました。

初日はChickadee Valley】  クートニー国立公園にあるメジャーなコース。

距離も短いし、標高差も少ない。積雪も豊富。 記念すべき初陣?としては最適かも。 
夏には入っていけない未体験ゾーン。初めての景色が斬新!
P1080141.jpg

P1080143.jpg
   
テレマークスキーなので、登りに威力発揮の「ヒールフリー」 
滑走面には「スキン」っていう滑り止めを貼っているから、傾斜もそのまま登れます。
P1080147.jpg
   
あらかじめ、自宅でスキンを貼っておきます。
P1080118.jpg
  
日照時間が短かい時期なので、日陰が多いのは想定内。 
森の静けさや、シャキン!と冷えた空気を心ゆくまで堪能。冬ならではの爽快感!
P1080152.jpg

P1080138.jpg

帰路は狭い森の下りも、スキンを付けたままだから、スピード制御でゆるゆる降下。
P1080157.jpg

P1080160.jpg
   
スキー経験がほとんどない啓子でも、こんなに余裕の表情! いい笑顔だなぁ・・・・
P1080159.jpg

スタート地点に戻ったら、陽が当たってました。雪面の結晶がキラキラ輝いていましたよ。
P1080166.jpg

P1080164.jpg
   
往復9kmくらいで約4時間。登り200m 雪質もGoodでした!


【2日目はChester Lake】  カナナスキスカントリー  

昨日より標高差を稼いで、310mの登り。傾斜もところによりタフ。 
慣れた人には足慣らしコースでも、素人にはたっぷりの運動量。
P1080176.jpg
 
薄着でも体はポカポカ。 低体温をふせぐため、汗をかかない工夫が必要。
  
独特の地層がド迫力で立ちはだかる、動の景観。
P1080181.jpg
               
広い雪原と水の流れが穏やかな表情、静の景観。
P1080187.jpg
   
ここは、夏に何度か訪れたことのある、ハイキングコース。
でも、冬は初めて。これも、新しい遊びを始めたからこその恩恵。
2日続けて初体験の景観に、まだまだ知らないロッキーがいっぱい! うれしいなぁ。

がんばって登った分、帰路はずーっと下り。 
スキンを剥がして、ピューン!と滑走。 あっという間に降りちゃいました。
この時間短縮の荒稼ぎが、ハイキングとは異なる魅力!
P1080198.jpg
  
来週も楽しみなスキーツーリング! 


Wintergreen ホームページのアクセスアップにご協力ください。
    ↓ ポチッとワンクリック願います(田中より)
http://www.ilovewintergreen.com/







0 comments

非公開コメント