上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

5/20 ツアーの準備

今日も07:00AM~ 出掛けてきました。 行き先はボーバレー州立公園。
鳥やお花、ネイチャーネタの確認はもちろん、今日の目的は他にもいろいろ。


まずは、望遠鏡でもっと早く鳥を捉える工夫と練習。
P520949410.jpg

日曜日からのバードウォッチングツアーは、荷物の負担を減らすため、
皆さん双眼鏡のみの持参。全員に遠くの鳥も逃さず覗いてもらうため、
ガイドのスコープ操作は責任重大なのです。



Northern Waterthrush(キタミズツグミ)の他、約20種を確認。
DSCN0286.jpg

DSCN0309.jpg


空はどんより曇りでも、新緑の色彩がやわらかくて暖かい!
P520949610.jpg

ここは、かつて、ビーバーロッジがあった場所。
干上がった土地は、面影ありでネイチャーネタの宝庫! 
P520948310.jpg


お花もかなり目立ってきました。バードウォッチングツアーの皆さんは、
お花も大好きということで、たっぷり楽しんでもらえそうです。
P517001407_20100521073404.jpg

P520949210.jpg

P520945710.jpg

P520946910.jpg



和田ちゃんへ この花分かりますかね?
湿地で束になってる SHRUB でした。スグリ(ユキノシタ科)の仲間のような・・・・
P520944310.jpg

P520945110.jpg


花鳥確認の合間に、ハイキングシーズンに向けたタープの練習。
ラッキーにも? 今日は風がかなり強い。こんな日こそ実践感覚が養われる!
無数の利用パターンがあるこのタープ、まずは風除けとして張ってみました。
P520945810.jpg

P520946410.jpg

今シーズンのテーマは、
『雨でも風でも笑顔でランチ&スイーツ!』

お天気が良いときにお客さんが楽しんでくれるのは当たり前。
それはガイドの力量などではなく、ロッキーのお陰。

でも、プロのガイドなら悪天候のときこそ安全で楽しいツアーにさせなきゃ。
ずーっとそう思って、何年もいろいろ試してきましたが、
山岳ガイドの仲間からヒントをもらったので、今年はタープに挑戦。


昨日、半日かけてロープの結び方もいろいろ勉強してみた。
P520946210.jpg


当たり前だけど、まだまだ工夫と練習が必要。
不器用な自分だから、人より場数をこなす必要大いにあり。

お客さんの笑顔が見たいから、もっと貪欲に研究してみまーす!



今日のフィールドトリップは、6時間で終了。
このあとは、自宅でツアー用の資料作成&知識確認に集中します。

特に植物は、シーズン初めで知識がほとんど抜けてます・・・・




6 comments

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。