上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

5/19 観る&逃げる

「明日はお休みだよん」って知らせてくれた和田ちゃんと鳥見。


写真撮影は少し遠慮して、ふたりでじーっくり観察。
よく似た種類を、細かな模様や鳴き声で区別するトレーニング?

どうでもいいような議論が熱く交わされた5時間。
彼と一緒にいると勉強になります。マニアックな友がいることに感謝!


地味で識別が難しいこの2種も、今日はじっくりと違いを確認。
さえずりで聴き分ければカンタンだけど、あえて困難な方法で。

Song Sparrow(ウタスズメ)
DSCN0228.jpg

Lincoln's Sparrow(ヒメウタスズメ)
★グレイの眉斑(びはん)が広い  ★淡黄色で黒い縞模様
DSCN0217.jpg


それにしても、どの鳥もさえずりを全身で響かせてくれます。
長い繁殖期、どうやって、このエネルギーを持続させているんでしょう?
DSCN0223.jpg


その他、
Yellow Warbler(キイロアメリカムシクイ)
Orange-crowned Warbler(サメズアカアメリカムシクイ)
Common Yellowthrouat(カオグロアメリカムシクイ) など 30種



そして、鳥に夢中になっていたら、背後には巨大グリズリーが迫ってた!
気持ちは急ぎ足、でも駆け出さずに相手の位置を確認しながら離れました。
途中でしっかり激写した和田ちゃん、よくそんな余裕があるなぁ・・・
IMG_9087.jpg


しかし、かなりデカい! 本気で怖かったよ~・・・・ 

鳥見に行くときもベアスプレーは必携ですな。


最後にこんなオチがついた今日の鳥見。
いろんな意味で中身の濃い半日でした。



9 comments

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。