上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

5/16 朋有り!その5

「花鳥風月」の仲間たちと遊ぶ5日目。 

最高気温25℃
快晴に恵まれ、終日カルガリー市内での鳥見。
30種類ほどを確認えきた中から主なハイライト種を。


捕獲した魚を夢中で食す Osprey(ミサゴ)
DSCN9990.jpg

Wood Duck(アメリカオシ)のつがい。
DSCN0007.jpg

初確認の Common Grackle(オオクロムクドリモドキ)
くちばしと尾が長い!
DSCN9978.jpg



初めて足を運んだ Bridlewood Wetlands 
狭いながらも、水辺や湿地を好む鳥たちには楽園のようでした。
効率良く鳥見をしたい人間にも抜群の環境です。

Canada Goose(カナダガンの親子)
DSCN006910.jpg

くちばしのブルーが印象的な Ruddy Duck(アカオタテガモ)
DSCN0072.jpg

個人的なお気に入り Pied-billed Grebe(オビハシカイツブリ)
DSCN0088.jpg


遊んだ時間 07:00~17:00



0 comments

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。