上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

5/03 覗き見ゴメン!

バンフへ鳥見。 まずは、こんな報告から。






見ちゃったんです・・・・




Killdeer(フタオビチドリ)の交尾シーン。  まっ昼間から、かなり大胆です! 
DSCN9659.jpg


これはピンボケ画像。
興奮した田中の手が震えたか? 
それとも、彼らが小刻みに動くから? 覗き見ゴメン!
DSCN9658.jpg




さて、今週も『コミュニティーバードウォーク』に参加してきました。
20人以上が集まりましたが、半数以上は日本人。
皆さんも気軽にご参加ください。

明子さ~ん! 大久保が家族全員で参加してましたよん!
来週は是非にもいかがでしょうか? 


バンフ国立公園では2007年以来、2度目の観察記録という、極めて稀な
Ross's Goose(ヒメハクガン) もちろん、田中もお初の鳥なので嬉しい!
DSCN9628.jpg

Canada Goose(カナダガン)と一緒に、仲良く湿地で採餌。
DSCN9622.jpg

集合時間前に会えた Cooper's Hawk(クーパーハイタカ)
DSCN9614.jpg

その他
Tree Sparrow(ミドリツバメ)
Hairy Woodpecker(セジロアカゲラ)
Cinnamon Teal (アカシマアジ)
European Starling(ホシムクドリ)
American Coot(アメリカオオバン)

White-crowned Sparrow(ミヤマシトド)
Savannah Sparrow(サバンナシトド)
Red-winged Blackbird(ハゴロモガラス)
Brewer's Blackbird(テリムクドリモドキ)

など 約20種を確認。




その後は、数年振りにバーミリオンレイクで鳥見。
前述した交尾シーンの他、たくさんのカモ類、ハクトウワシなども確認。
吹雪や大雨に見舞われる激しい気候でしたが、がんばってきました。


カモ類のなかでも際立って多かったのが、Ring-necked Duck(クビワキンクロ)
北米では分布の広いカモですが、日本では1977年の不忍池で初確認された、
かなり珍しい冬鳥らしい。 でも、ロッキーでも珍しいですよ!
DSCN2308_20100506091825.jpg
過去画像より


その他
Red-necked Grebe(アカエリカイツブリ)
Canada Goose(カナダガン)
American Wigeon(アメリカヒドリ)
Mallard(マガモ)
Blue-winged Teal(ミカヅキシマアジ)
Northern Shoveler(ハシビロガモ)
Green-winged Teal(コガモ)
Bufflehead(ヒメハジロ)

Bald Eagle(ハクトウワシ)


などなど。



明日は今シーズン初のツアーなんだけど、お天気は大丈夫かなぁ??・・・・



4 comments

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。