2/23 鳥見とクロカン

昨日が不完全燃焼だったので、今日は2日分遊びます!


鳥の目撃情報を載せたブログに、気になる書き込みを発見。
なので、クロカンの前に寄り道です。

和田ちゃんが片想い中の、Northern Pygmy-Owl(ロッキーズスズメフクロウ)
体長がわずか20cm程度、高音でカワイイ声。 (以下は3年前に撮った画像) 
P31900030602.jpg

P31900100602.jpg

9日前の書き込みで「2羽が呼び合ってる」とのことでしたが、今日は姿も声も無し。
和田夫人の「鳥は羽があるからね~」という悟りのささやきだけが聞こえたような。

針葉樹と広葉樹が織り成す豊かな森、付近の川沿いには彼らの獲物となるべく
小鳥の声が響き、生息環境としては抜群の様子。次回はリベンジできるかな?
P223869410.jpg


さて、場所を変えてクロカン。

カナナスキスカントリーの「Peter Lougheed 州立公園」
ここには、26もの管理されたコースが延びていて、初級から上級までレベル分けされてます。総距離は80kmを越え、ロッキーでもトップレベルのクロカン天国! コース整備のレベルもかなり高く、気分良く滑ることができるのです。

今シーズンは雪不足ですっかり遠のいていましたが、今日は上々のコンディション。 

まだ滑っていないコースを含め、4.5時間、20km  快晴の中、森林浴とロッキーの岩盤浴を楽しみながら、気持ちの良い有酸素運動です。
P223870310.jpg

P223870510.jpg


あいかわらず、お見事なース整備。 見てるだけでも爽快!
P223871510.jpg

P223871810.jpg



それにしても、
昨日も実感したことだけど、この冬はどこも雪が少ないなぁ・・・・
今日のコースでも15cm程度の積雪しかない。


ハイウェイ脇は、今にもお花が咲きそうな見栄え?
P223872810.jpg


ヤムナスカなんて、すぐにでもハイキングできちゃいそう・・・・
P223873010.jpg


まだ2月だよぉ!  変なしっぺ返しがありそうで不安・・・・・



めーいっぱい遊んでお疲れの日は、手間要らずのピザが食卓に。
スーパーで600円くらい、お得! 今晩もご馳走さまでした。
P223873310.jpg

P223873610.jpg



7 comments

非公開コメント