2013年04月の記事

スポンサーサイト

パウダースキー満喫!

昨日の大雪の恩恵を受け、極上パウダーのバックカントリースキーを楽しんできました!バンフやキャンモアなどの麓はすっかり解けてしまったけど、ここは2000mを越えた北斜面。いい状態のままで、たっぷり残ってます。場所さえ選べば、冬と春の両方を楽しめるんだよね。まだまだ凍結しているペートレイクの一部も確認できます。お天気の変化も激しかったけど、最初の1時間を登った後は、『5分滑って30分登って』の繰り返し。明日か...

ヤムナスカ下見ハイキング

まだまだ冬の遊びモード全開の我が家ですが、今日だけはハイキング!今週末に控えたハイキングツアーのため、自分のこだわりでもある、下見へ出掛けてきました。安全にツアーを催行するためには不可欠な作業のはずが、ほとんどの日系現地会社にはその意識がまるで無く、いつもながら残念です・・・・  観光ツアーで多忙! っていうのは言い訳にならないんですけどね。想像以上に、雪解けの状況が場所によって極端でした。森が密...

春の準備はOK !

日没は 21:00 になりました! 2ヵ月後の夏至の22:02 に向かって、まだまだ日照時間は延びます。長い太陽光の恩恵で、生き物たちもどんどん活動的になってきました。個人的にはまだまだ冬の遊びを満喫中ですが、ロッキーの春の準備はOK! って感じでしょうか。...

母に感謝する日

今日で48歳になりました。年齢を重ねることに何の抵抗などなく、むしろ、ステキなシワをたくさん作りたいと考えてます。穏やかな表情の人間になるためには、良い歳の取り方が不可欠だと思っているので。誕生日は素直に嬉しいのですが、今までは結婚記念日、そして、カナダに入国した日を大切にしてきました。でも、昨年の10月に母を亡くしてからは、母の立場でこの日を考えるようになったのです。自分の生まれた日ではなく、母が壮...

25年目を迎えて

4/23は、僕が初めてカナダの土地を踏みしめた日です。24年前の平成元年、雨のバンクーバーでした。♪ 神様、ねぇ僕が 彼女といること あたりまえに思ったら   力いっぱい つねって下さい 幸せの意味を忘れぬように♪男女の想いを綴った曲なのでしょうが、彼女や伴侶に限らず、家族などの肉親はもちろん、親友やお世話になった方々などへの想いにも該当するものと思ってます。 加えて自分の場合は、この24年間で出会った人たち...

今週も雪上キャンプ ⑤

【4/22・23】今週も当然ながら雪上キャンプ。これで、5週連続の晴天! この冬は条件揃いすぎて怖い。今回は夏のハイキングでもお馴染み、ヘレンレイク上部にある Ridge Summit(2500m) へ。夏に見慣れた景色が雪を抱くと、いつもながら別世界。 今回も大感動シーンの連続でした。夏のハイキングコースが青、今回のルートが赤。 完全に別ものですね。左端中段にボーレイク。08:15AM キャンモア出発  10:00AM パーキング発  ...

日々あれこれ

なんだか雪上キャンプの話題ばかりが続いたので、ここらで日々の様子も。【4/10 大輔との嬉しい再会】ジャスパーに滞在中、荒木大輔と偶然で突然の再会でした。彼がお客さんと一緒だったから、ほんの数分の会話を交わしただけだったけど、嬉しい時間でした。カナダ全般を扱う、カスタムツアーの専門店を去年の1月に立ち上げています。旅行業界が長かったからこそ、悪しき習慣と良き客さんとの狭間でもがき苦しんだはず。だからこ...

今年も雪上キャンプ ④

【4/15・16】今週も出掛けてきましたよ~! 4週連続の雪上キャンプ。 昨年の5回に追いつけるかな?今回はカナナスキスカントリーの Burstall Pass の手前で遊ばせてもらいました。前回に続き、再び熱燗。2度目でかなりコツが掴めてきましたよ。今回は、しっかりお銚子も持参。景観が広がる最初のメドウまでは約2時間。単調な緩い登りや樹林の急登があるけど、それをこなせば、開放感ある景色の連続。ホント、絶景!昨年の4月にも...

2泊3日の雪上キャンプ ③

【3日目 4/10】夜中から、かなりの降雪があったみたい。 視界も弱い。ホワイトアウトが怖いので、早めに下りましょ。 09:45AM 出発  遅いか??(笑)帰路もずーっと川沿い(クリーク沿い)を漕いで行くんだけど、最後の3km? くらいが、なかなかスリリング!でこぼこの狭い下りを左右に細かく振られながら、川に落ちないように、かなりの緊張感(笑)そして、無事に GoooooooooooooL!!  お疲れさま!ヤスと陽子にもあ...

2泊3日の雪上キャンプ ②

【2日目 4/09】すっかり冷え込みましたぁ・・・・テント内も凍るくらい寒かったので、カイロなどで体温調整しながらの睡眠。かなり役立ちます。そして、快晴の朝は美しい! ピーン!って張り詰めた空気、射し込む光、独特の快感です。今回のトイレは、名峰 Mt.エディスキャベル を眺めながら。 快便!!朝ごはんを食べたら、今日のトリップへ。 9月に大感動した Ramparts(ランパート)の岩壁へ再会しに行きましょー! 往復24...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。