2012年05月の記事

鳥見キャンプ最終日

5/31いよいよ最終日。でも、充実しすぎて、初日のことがかなり前のことみたい。先ずは、1日目に行く予定が行けなかった場所へ。ここもまったく知らなかったけど、すっごい場所だったぁ~!276サイトもある、広大ですこぶる立派な設備のキャンプがありました。デカすぎてびっくりー!湖あり、湿地あり、池あり、多種の森林ありで鳥見にも抜群の環境。じっくり見たかったけど、半日程度じゃーぜんぜん足りないので、早めに退散。もっ...

鳥見キャンプ3日目

5/30いやいや、3日目の今日も素晴らしかったぁ!今朝も05:00AM起き、西へ1時間走った「野鳥保護区」へ。結局、別の場所を挟んで2回もここへ足を運びました。すごいところで、すっかりお気に入り!早朝だけ濃い霧だったけど、趣があって斬新。水鳥などにも抜群の環境ですが、今日も小鳥たちとじっくり向き合ってみました。彼らも初めて出会う種類。 Tennessee Warbler(マミジロアメリカムシクイ)実物は、図鑑よりもずっとずっと美...

鳥見キャンプ2日目

5/2905:00AM起床。 鳥見の朝は早い!キャンプ場に隣接する Astorian Laka の湖畔と、湖面のボードウォークを歩く。久し振りにご対面、野生のビーバー。やっぱデカイなぁ・・・・ ペリカンの群れがあちこちに。朝の採餌中。我が家もキャンプ場に戻って朝ごはん。 こちらもいつもの定番、雑炊。テントを撤収して、公園内の短めトレイルをふたつほど。アスペンの緑が眩しい森を歩いて、小鳥たちとたっぷり遊んでもらいました。初め...

鳥見キャンプ初日

キャンモアから北へ400km、エドモントン近郊で3泊4日の鳥見キャンプ!来年も絶対に行きたい!って強く思えるほど充実した毎日。感動の連続で大満足でございます。4日間の走行距離は1300kmも、まだまだ走り足りない!って感覚。 満足度が強い証拠ですな。5/28エドモントンへ向かう途中の街、Red Deer は2ヶ所で鳥見。【Slack Slough】素晴らしい環境でした! ここだけで約20種以上!!Eared Grebe(ハジロカイツブリ)があまりに...

大多和邸中華ナイト&啓子のお祝い

昨日の宴は、久し振りの 「大多和邸中華ナイト」いつものことながら、豪華&美味&エンドレスのご馳走が次々登場!ホント、彼の手作り料理は、唸るほどの絶品ばかり。しかも、やたら手際がいい。この場に参加できる僕らは、かなりの幸せ者です。毎度、毎度、本当にありがとう。啓子のお誕生日も便乗させてもらって、大感謝です。みんな、ありがとう! 大切な仲間たちからのお祝い、ヨカッタね!詳細は明子さんのブログから。 かな...

トリクラ 2012

地元在住の日本人に声をかけてのお気楽バードウォッチング、「トリクラ」今年も無事に開催できました。ご参加の皆さん、ありがとー! 集合写真撮り忘れた・・・・バードウォッチングなんてしたことない人たちのために、ややこしいい話や鳥の名前などは無視。見つけやすい鳥、しばらく観てられそうな鳥、いつまでも印象に残りそうな鳥に狙いを絞り、バードウォッチングにも興味を持ってもらえるような、きっかけ作りを大事に思案し...

啓子のお誕生日

5/27は啓子の誕生日。プレゼントは、ムリヤリ同じ数字の値段にしてもらった赤ワイン+レシート。 出会ったころよりも、君の笑顔と魅力はたっぷり増してます。これからも、その手の温もりを感じていられますように。血が繋がっていない者同士が、ずーっと一緒にいたいと想い合った気持ち。いつまでも大切にしていきたいな。自分の中では、今でもステキな花嫁さんです。いつもありがとう。...

「旭川野鳥の会」 無事終了

「旭川野鳥の会」の皆さんとのバードウォッチングツアー、鳥だらけの5日間は、昨日で無事終了です。今日は皆さん、ロッキーの終日観光へお出掛け。田中はひと足早い帰国のリピーターさんを空港へ。それにしても、すごかったぁ・・・・中身の濃すぎる毎日に、アドレナリン放出量は連日増加! 06:30AM とか 07:00AM の出発なのに、全員、元気すぎ・・・・(笑)合計84種。そのうち、観たことなかった鳥が12種。自分の周りには、こん...

5月21日

...

「旭川野鳥の会」 途中経過

「旭川野鳥の会」の皆さんとのバードウォッチングツアーの真っ最中。連日アドレナリン全開で、大興奮の皆さん。嗅覚が敏感すぎる人たちとの鳥見は、刺激がいっぱい!自分もレアな感覚でふらふらになるほど大興奮です。これぞ鳥見ツアーの真骨頂??3時間で50mくらいしか進まなかったり、同じ場所に90分も立っていられるって恐ろしい・・・・(笑)達人クラスの五感が揃うと、ものすごい鳥見を体験できるんですね。 スゴイ!の連続...