2012年03月の記事

スポンサーサイト

Earth Hour(アースアワー)

2007年から世界規模で行われている「Earth Hour(アースアワー)」http://www.wwf.or.jp/activities/climate/cat1259/cat1390/昨年同様、我が家も参加させてもらいました。やっぱりキャンプの夜みたいで、ふたりで話すこともたくさん。1時間では短いので、今年もそのまま眠くなるまで。...

いい場所めーっけ!

仲間からのフクロウ目撃情報を得て、バンフへ。お目当てには会えなかったけど、黄色い頭のキツツキ「ミユビゲラ」とご対面!夢中でエサ探しの最中でした。動きが早すぎて、画像だとボケボケか心霊写真??(笑)つがい?を含め、♂2羽と♀1羽を一気に確認。それもそのはず! 年齢層の幅が広い、見事な Spruce(唐檜 トウヒ属)の森。ミユビゲラにはこれ以上ない!ってくらいの環境です。改めて、鳥見は生息環境で探す遊びなんだと再...

春ウララの陽気

昨日はカルガリー行きの所用で遊べず。2日分のつもりで張り切って出掛けるも、どんより垂れた空・・・・う~ん・・・・ 今冬のお休みは、どうも青空とご縁が薄いようで。が、冬はまだまだこれから。残りの4・5月でしっかり挽回させてもらいましょー!さて、今日はスキーツーリング。 スキーのままで登り下りする、冬のハイキングみたいな遊び。先週同様、夏のハイキングで何度か歩いたコースへ。本来はロングコースなんだけど、...

シロフクロウ探検

もうすぐ北極圏へ帰ってしまうので、この冬、最初で最後のシロフクロウ(Snowy Owl)探検、カルガリー郊外へ。親しい仲間と一緒に楽しく賑やかに出掛けてきました。純白のオス1羽とまだら模様のメス&若いオスを3羽確認。いつもながら、野生のフクロウはさすが!のオーラ。堪能しましたぁ!画像は若いオスかな? ハクトウワシやその他の猛禽類も確認できましたよ。ブログ記事は手抜きで、一緒に行った明子さんのブログからどうぞ...

近況報告

*******************************************************************ありがたい! トイレ掃除をすると、去年以上にツアーの問い合わせや正式予約のメールが届きます。我が家の「トイレの神様」はますますパワーアップか? お返事メールで忙しいのは嬉しい悲鳴です。そして、ホームページやブログの内容から、田中の人間性に惚れてくれたり、どうしてもあんたにお願いしたい! との声がたくさん届けられます。本当に嬉しくて有...

ソープのお話

ソープの工場は、今週からクリスマス用の商品製造をすでに開始。なんとも季節感のないお話だ(笑)今日はクリスマス限定ソープを1340個分作りました。 体力とチームワークが必要な特殊製造。ちと疲れた・・・・そして、これはソープの給料明細。よくよく見たら、配属先の表記は 「プロダクション・テクニシャン」    ソープのテクニシャン??  ( ̄∇+ ̄)vキラーン. 良い響き! 疲れも吹き飛んだ(笑)Wintergreen ホームペー...

怒り心頭?

お休みの2日目は、カナナスキスへバックカントリー!の予定が、昨日からの突風で雪崩の危険性が急激に増したとのこと。雪崩の懸念は降雪や気温の上昇よりも、強風の影響が遥かに大。仕方ないのでバックカントリーは諦め、風を受けないコース作りのノーケースキー場へ。先週に続き、テレマークスキーの練習を再びです。本当にこの冬は、危険回避で予定変更ばかり。しかも、カナナスキスにはつくづく縁がないようです・・・・テレマ...

パラダイスバレー

先週は天候に恵まれなかったけど、今週は青空拝みたい!その願いが通じたのか、真っ青なブルー!! でも、午前中だけだった・・・・(笑)それでも、バックカントリーの清々しい空気を堪能してきましたよ。レイクルイーズ周辺のハイキングコース、『パラダイスバレー』でスキーツーリング。やっぱり夏とはまるで異なる雰囲気を味わってきました。夏だと退屈に感じるコースも、冬は本当に魅力満載になるんだねぇ・・・・この冬に何...

お休み堪能

お休みの最終日、4日目。自由な時間は半日のみ。カナナスキスへ短距離のスキーツーリングを予定してたけど、お天気が悪い方へ変わり、またまた予定変更・・・・ 冬は難しいねぇ・・・・結局、テレマークスキーのコソ練@ノーケイ。啓子さんは新たな感覚を掴んだみたいで、「楽しい!」を連呼。 ヨカッタね! 啓子のスキー用具一式を追加購入しました。145cmのジュニア用(笑)でウェスト107mmは深雪用。浮力が高いのが30%OFFで埋...

新雪向上へ

4日間のお休み2日目。昨日の大量降雪の後は、案の定、雪崩の危険性が増大。やっぱり今日も予定変更。安全に、そして無難に新雪の練習ができるエリアへ向かいましょ。クートニー国立公園の 『Firebreak』へ。駐車場から目的地までは、1時間以上の登り。森を抜け、開けた斜面を越え、自分で勝手にルートを決めながら進みます。いや、「深雪を漕いで行く」っていう感覚かな?先頭はかなりしんどいけど、降ったばかりの新雪が清らか!...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。