2007年10月の記事

スポンサーサイト

10/19 山旅人のイベント

10/31より日本へ帰省します。11/01-15 大阪11/15-12/14 旭川12/14-12/17 再び大阪12/17帰国滞在中、専属ガイド契約の『山旅人』によるイベントは以下のとおり。セミナーと日帰りハイキングはまだまだ募集中でーす! →詳細★11/05 カナダセミナー(大阪) 10/19現在:21名参加予定★11/06 大江山(京都)日帰りハイキング  10/19現在:30名参加予定★11/07-10 屋久島への縦走ツアー同行★12/15-16 山旅人納山会 小豆島編に特...

10/16 07年納山ハイク

短い秋も間もなく終焉。今シーズン最後のハイキングを、啓子・純子・本ちゃんと一緒に楽しんできました。07年最後のコースに選んだのは、Mt.Indefatigable発音:「インディファ ティーガブル」  意味:“疲れを知らない”自信満々に説明を始めた本ちゃんによると、「きっつい!急坂の連続にもかかわらず、その景観の素晴らしさに疲れも吹っとぶ!」 ということらしい。  でも、本ちゃんがここを登るのは初めて・・・・確かに厳し...

10/14 イーグルウォッチング

越冬地の南へ大移動。毎年恒例、Golden Eagle(イヌワシ)の渡りがピークです!*画像提供:坂本さん↓キャンモア上空もそのルートに位置し、多いときは1時間で100羽以上も確認可能。日本国内ではわずかに500羽程度が生息するだけのイヌワシ。生息環境も減少し、絶滅も危惧されることを思えば、なんと豊かな生態系なのでしょう!とはいえ、地上から1500mもの上空を舞うイヌワシ確認は至難の業。肉眼では当然ムリなので、双眼鏡や望遠...

10/10 Mt.エディス周遊

黄葉もほとんどエンディング。名残りを見たく、バンフ近郊の健脚コースを歩いてきました。6kmで標高差915mの急登をこなすコーリーパスから、そのままMt.エディスの中腹をぐるっと回る周遊コース。久し振りに純子と啓子が同です。気温が低いのが幸いし、急登は順調。登りの終点コーリーパス。いつもは強風が通り抜けるここも、今日は無風で快適にランチを。が、裏斜面の下りに入った途端、先日までの残雪がたっぷり!しかも、寒かっ...

10/02 関西発山旅人 #7

いよいよ2便も最終日。レイクルイーズ周辺の大展望を狙ってましたが、天候条件が悪く移動中にコースを変更。「ジョンストンキャニオン」と「グラッシーレイク」の軽ハイクを組み合わせてみました。両コースとも渓谷や森に囲まれているため、風による悪影響が少ないのです。【ジョンストンキャニオン】【グラッシーレイク】今日も運良く、歩いているときだけ雨が避けてくれました。ロッキーと皆さんの強運に感謝!夕方からは恒例の...

10/01 関西発山旅人 #6

2便の3日目は「ヤムナスカリッジ」1便同様、やっぱりこのコースで大いに盛り上がりました!昨日までの2日間より標高を下げた南斜面。当然、雪などもなく安全で快適なハイキングです。黄葉する樹の種類もAspen(ポプラの仲間)に変わります。シラカバのような白い樹皮、黄葉、青空、見事な組み合わせ!大歓声が黄葉に響き、身体の隅々まで黄金色に染まるような感覚・・・・ 大阪のおばちゃんの雄たけびは世界一??下山後に振り返...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。