2007年06月の記事

6/29 下見ハイキング

6/12に大量の残雪で途中断念したあのコースへ。お花の時期に訪れるのは初めてなので、期待大!残雪はほぼ無くなっていましたが、Western Spring Beauty が一面の、すんごいお花畑!Alpine Buttercup が一面の、すんごいお花畑!そして、Glacier Lily が一面のお花畑! でも、この3種がほとんど交わらない、それぞれに単独のお花畑がひとつのコース上に・・・う”~ん、こんな不思議な土壌はどんな理由から???ヒーリーメドウとは...

6/27 チーム北海道 #5

最終日は歩かずに定番終日観光「コロンビア大氷原」へ。お天気にも恵まれ、最終日にふさわしい〆でしたね!最高気温 23.9℃  最低気温 3.1℃ キャンモア6連泊。マンションタイプのお部屋で快適な滞在と、BBQも交えた多彩な食事。パッケージツアーでは不可能な、バラエティーに富んだ内容でお楽しみいただきました。5日間、ケガも事故もなく無事に楽しんでもらったことに感謝!皆さん、有難うございました!!明日は無事にカルガリ...

6/26 チーム北海道 #4

こんな快晴を待ってました!!是非とも皆さんをお連れしたかったのはこのコース。ロッキー屈指のパノラマ展望、「モレーンレイク~エッフェルレイク」大人気の観光スポット「モレーンレイク」を出発し、のんびり楽しく樹林を登ると、モレーンレイクは遥か眼下になり、目の前にはテンピークスの全貌がド迫力で立ちはだかるのです!とてもとてもカメラに収まる景観ではありません・・・是非、実際の景色を目にしてください。『想像す...

6/25 チーム北海道 #3

3日目は半日ハイキングと女性陣お待ち兼ねのショッピング。キャンモアに滞在なら迷わずここでしょう、「グラッシーレイク」入り口でいきなりエルク(シカの仲間)がお食事中。昨日のブラックベアに続いて大物の登場です!その後は、お花・おはなのオンパレード!アルバータ州の州花 Wild Rose(タカネバラ) に始まり、Western Wood Lily(ユリ科ユリ属)、Yellow Lady's Slipper や Flanklin's Lady's Slipper の両アツモリソウ、...

6/24 チーム北海道 #2

2日目は不安定な空模様。空が泣いてしまう前に「秘密の花園#2」へ。水滴を浴びた葉がとってもきれいです!黄色いカタクリの Glacier Lily はそろそろ終焉でしたが、Venus Slipper(ヒメホテイラン)はまだまだ健在! 咲き具合もバツグンで、たくさん残ってました。その他のお花も盛りだくさん。20種類はたっぷり見ましたよ~!ランチを食べ終わる頃から小雨。登りでたくさん写真を撮ったので、あとは無事に下るだけ。優しいシャワ...

6/23 チーム北海道 #1

旭川&釧路からの混成部隊、『チーム北海道』昨日の空港出迎えから7日間のツアーです。はるばるようこそ!安齋さんと土田さんは8年前にもご一緒させてもらいました。お帰りなさ~い!例によって、行き先はその日のお天気や体調しだい。本日もとある事情から移動中にコース変更。「レイクルイーズ~リトルビーハイブ~レイクアグネス」と歩きました。スタート地点のレイクルイーズから、わずか2.5時間でこの景観! 490mの標高を稼...

6/21 再び下見ハイキング②

ロッキーが世界に誇る感動のお花畑! ヒーリーメドウへの下見です。2度目の同行、Banff Executive Tours(BET)の猛者連たち+いつもの啓子。今日もありがとうでした!6km地点から先はまだまだ残雪だらけのはず。でも、日当たりの良いメドウはもしかしたら・・・ などと思いを巡らせていたら、トレイルのあちこちが水浸し! 残雪は6km地点からの急坂はもちろん、メドウも含めてすっごーい雪だらけ!! あちこちで両足水に浸か...

6/20 再び下見ハイキング①

明後日にロッキー入りするツアーのために、今日と明日はまたまた下見。残雪と開花の状況を調べたい2コースがあるのです。①Yoho Lake周辺②泣く子もだまる? 感動のお花畑 Healy Meadow今日は①のYoho Lake周辺。本来ならタカカウ滝から登るお気楽コースですが、そこまでの道路は閉鎖中(明後日から解除となるようです) 3kmで500mのステキな標高差、エメラルドレイクからアプローチです。キャンモアに来たばかりのワーホリ3人組が...

6/17 関西発山旅人 #5

最終日の予報だけ本当に大当たり! 朝から激しい雨です。こんな日はジョンストンキャニオンがお勧め!お花の豊富なグラッシーレイクも捨て難いのですが、こんな雨ではトレイルもぐちゃぐちゃと危惧。ならば、舗装の観光客用トレイルを設けたジョンストンキャニオンがベスト。雨の影響で幾つもの滝も迫力を増しているはずです。普段は人だらけのトレイルも、雨のおかげですいている!こんなに静かに歩けるなんて初体験。予想以上に...

6/16 関西発山旅人 #4

期待以上のドラマティックな1日でした! 自然美の壮絶さを十二分に見せつけられ、なんとも表現のしようがない。当然、関西のおばちゃんパワーも、これ以上ないほど壮絶でした・・・不安定な天候で予報はコロコロ変わるのに、最終日だけは不動の100%雨。ならば今日に勝負を賭けましょう! レストランの予約を明日へ振り替え、大パノラマハイキングと屋外BBQに変更です。今日も雨の予報ですが、なぜか晴れそうな予感と確信でいっぱ...