2006年08月の記事

スポンサーサイト

8/31 キャンモア散策

昨日は冷たい雨が終日降り続きました。一夜明け、山の上部は予想どおりの新雪。ちょこっとだけ雪化粧です。時期早々の雪はすぐに消えますが、青空もあって美しいッス!同じ場所から、ボー川を挟んで対峙する景観。↑↑応援クリックお願いします! http://www.ilovewintergreen.com...

8/28 ランが舞う

6-7月が見頃の Flanklin's Lady's Slipper(ラン科)希少な「アツモリソウ」の仲間ということで、日本人には人気のお花です。  人気者の野生ランも、散った後の様子はあまり知られていません。秋は寂しい見栄えでも、次世代へ向けての大切な時期。何千? 何万?の ちぃーさな種が、風に舞うのを待ちかまえています。花が終わると、子房(さや)が熟して茶色に変わります。子房(さや)はやがて乾燥して割れ、種が風に運ばれま...

8/25 クマの本音(?)

Canadian Buffaloberry (グミ科)冬眠前のクマにとって、カロリーが高く非常に重要な食料です。日当たりの良い土地を好むため、繁栄には山火事も必要。クマの摂取量は、1日に10万粒以上!食べるというよりは、むさぼるという表現が適切。大量に食べ続けないと、冬を過ごせないのです。でも、これ以外で冬眠に役立つ食糧は見当たらず・・・以下、クマの本音(?)大切な時期だというのに、栄養になるのはグミだけか。大自然ロッキ...

8/21 嗚呼、心はクラス会

日本時間8/19、中学のクラス会が地元旭川で開催されました。メールに添付してもらった当日の写真には、懐かしい顔ぶれが。嬉しくて有難くて、せめて心の参加。 写真を見ながら呑んでま~す!帰省の際は一緒に呑もうね。母校のWebサイト ↓http://www.hokusei.jhs.asahikawa-hkd.ed.jp/index.html↑↑応援クリックお願いします! http://www.ilovewintergreen.com...

8/19 己を知りましょう

純子からのお誘いで、Mt.レディーマクドナルド(Mt.Lady MacDonald)へ。行程の2/3はタフなハイキング。 残りの1/3はスクランブル。「スクランブル」とは ルートが明瞭なハイキング以上、装備や知識が不可欠な「クライミング」以下、とでも言いましょうか?  踏み跡や地形などを頼りにルートを探し、よじ登ることもあり。足場が悪くて下りも厄介、自分には不慣れな遊びです。が、気分転換を兼ね、年に数度は「タフなハイキング...

8/18 水魚の交わり?

フラワーハイキングに良さそうなコースを見つけました!!距離も斜度も適度、なにより種類が多い。初夏の頃なども良さそう。来年予定の新しいツアーにも使えるかも。「秘密の花園 第2弾」の予感!目玉のひとつは Glacier Lily(カタクリの仲間)、かなり目立ちます。いつ頃が旬でしょうか??花後の Glacier Lily  さく果がすでに裂けて種子が見えます。取り出してみました。 固くてしっかりしてます。アリを誘引する物質「エ...

8/16 桃源郷めぐり

残念ながら最終日。嫁がいちばん楽しみにしていたという、グラッシーレイクへ。にわか雨の予報もなんのその。光が差し込み、見事な美しさ!大騒ぎと寡黙が交差する興奮と感動。これぞ桃源郷。何枚写真を撮っても満足できない、そんな不思議な場所です。最後は「森の長老」にお参り。ステキな出会いに感謝! また一緒に歩けますように。↑↑応援クリックお願いします! http://www.ilovewintergreen.com...

8/15 東奔西走

このシーンを狙ってました!連れて行ってくれたN夫妻に感謝! ありがとう!!冬期間の食糧確保に奔走するのは Pika(アメリカナキウサギ)草花を口いっぱいに詰め込んでは巣へ運び、せっせとそれを繰り返す。運んだ植物は、干し草として保管するそうです。長い冬を乗り切るために東奔西走(とうほんせいそう)。場所や季節を選らばないとお目にかかれない、希少な場面。こんな出会いもハイキングの魅力です。↑↑応援クリックお願い...

8/15 桃源郷めぐり

今日も晴天! 絶好のハイキング日和です。レイクルイーズからビッグビーハイブのハイキングへ、いざ出発!今日も撮影に夢中の嫁。 めーいっぱい伸びた左足がヘンじゃない??ミラーレイク経由でレイクアグネスに到着。どちらもあいかわらずの美しさ。特にレイクアグネスは、湖面がキラキラ光って星空みたいでした。   そして今日のハイライト(?)この時期限定の貴重な場面! 見せたかった&見たかった→  http://ilovewin...

8/14 桃源郷めぐり

本日より3日間ご一緒はN夫妻。 どうぞ宜しくお願い致します。初日の行程はモレーンレイク&エメラルドレイク。そして、おまけのタカカウ滝。最低気温1.8℃ 最高気温24℃ (笑)ロッキー特有の温度差に戸惑いながらも、お天気に恵まれたっぷり満喫です。まずは朝いちばんでモレーンレイク。得も言われぬ景観に、嫁は鳥肌総立ち。 じわじわ明るくなる湖面はドラマティック! 滞在時間もたっぷり90分!通常の観光ツアーでは不可能...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。