カテゴリー "想う" の記事

ソープでの3日間

【7/17・18・19】この3日間はソープに通ってました。産休明けの涼子も13ヶ月振りにソープ嬢として復帰。ヨカッタね。またお世話になりますよ。 って、知らん人が聞いたらおかしな文章か?(笑)冬のツアーがないときにもお世話になっている、Rocky Mountain Soap Company でのお仕事です。賑やかな仲間たちに囲まれてのお仕事。 やっぱ、楽しくていい職場だね。7/19には、涼子が20ヶ月振り?に石鹸造り。やっぱ、頭の回転が早い...

1日遅れの誕生日

1日遅れちゃったけど、治郎の誕生日です。和田ちゃんからもらったワインで語りかけてみました。どこで飲んでいるのかな?...

"BANFF" の始まり?

3日間も降り続いた冷たい雨。 こんなときにハイキングへ出掛けたら、本当に低体温症になるのでは? っていうくらいの危ない状況でした。 ツアーじゃなくてヨカッタ。さて、一夜明けて青空。そして、周りの山々は真っ白。 スカッと心地良い朝です。久し振りに明子さんと一緒の時間。 午前中だけキャンモアでの鳥見です。そして、まだ非公開ですが、ある企画を立ち上げました。 ミッションは "BANFF" です。それぞれが別々の視...

偲ぶ

...

新たなスタート

5/18・19で、ウィルダネスファーストエイド(野外救急)を受講してきました。救急車やヘリなどのレスキューへ引き継ぐまでには時間がかかりすぎる。便利な都市圏とは無縁の状況下で行う野外・災害救急法です。WMA(Wilderness Medical Associates)が主催する、キャンモアで初の日本語コース。やっぱ母国語による講習は有難い! 予習のお陰もあって、理解度高し。初めてこの分野が楽しいと思えたし、もっと上のレベルも受講したい...

ウィルダネスファーストエイド

5/18・19 、日本人インストラクターによる、「WFA(ウィルダネスファーストエイド)」のコースがキャンモアで開催されます。参加人数は16名になりました。 主催: WMA Japan  http://www.wildmed.jp/「WFA」は、救急車やヘリなどのレスキューへ引き継ぐまでには時間がかかりすぎる。便利な都市圏とは無縁の状況下で、僕らが自分の意思で行う野外救急です。携帯電話が通じない場所が身近に多い、バンフやキャンモア在住者には、...

母に感謝する日

今日で48歳になりました。年齢を重ねることに何の抵抗などなく、むしろ、ステキなシワをたくさん作りたいと考えてます。穏やかな表情の人間になるためには、良い歳の取り方が不可欠だと思っているので。誕生日は素直に嬉しいのですが、今までは結婚記念日、そして、カナダに入国した日を大切にしてきました。でも、昨年の10月に母を亡くしてからは、母の立場でこの日を考えるようになったのです。自分の生まれた日ではなく、母が壮...

25年目を迎えて

4/23は、僕が初めてカナダの土地を踏みしめた日です。24年前の平成元年、雨のバンクーバーでした。♪ 神様、ねぇ僕が 彼女といること あたりまえに思ったら   力いっぱい つねって下さい 幸せの意味を忘れぬように♪男女の想いを綴った曲なのでしょうが、彼女や伴侶に限らず、家族などの肉親はもちろん、親友やお世話になった方々などへの想いにも該当するものと思ってます。 加えて自分の場合は、この24年間で出会った人たち...

これからもブレずに

昨日は Wintergreen の設立記念日。たくさんの人に支えられ、15年目を迎えることができました。経営状態にはまるで感心がなく、いつも会計士さんからは呆れられているけど、儲けたいとか、スタッフを増やしたいとかで始めた訳でもなく、自分の想いを形にしたかっただけ。 当時も今もその気持ちに変わりはないので、今後もひとりで十分。逆に、個人ガイドだからこそ、伝えられるものがたくさんあるのだと信じてます。自分を取り巻...

貴方の子供で良かったよ

久し振りの更新です。長らく病気療養中だった母が、10月26日に永眠しました。危篤の知らせに急遽、飛行機を手配してもらいましたが、乗り継ぎの途中でで訃報を知ることに。海外に居を構えてしまった親不孝者に天罰が下ったのでしょうね。無念でした。「逝くのは夏のツアーが終わってからにしてくれよ」 って、冗談でお願いしてたんだけど、本当にその通りに調整してくれたみたい。10月になっての容態急変は、安堵感からきちゃった...