カテゴリー "鳥見ツアー" の記事

杉夫妻と遊ぶ 最終日

キャンモアで27泊のリピーターさん、杉夫妻と遊ぶ最終日は、やっぱりバードウォッチング。こんな時期の鳥見は個人的にも初体験。斬新な発見がいろいろです。バンフ周辺で終日じっくり! ゆったりと時間が流れる贅沢な過ごし方。ぎゅうぎゅうに詰め込んだ慌しい観光ツアーなんて、もう自分にはムリだなぁ。...

杉夫妻と遊ぶ その1

昨年9月にご一緒した杉夫妻。お帰りなさ~い!!今回はキャンモアに27泊!  ちょっと、やりすぎじゃーないの??(笑)でも、今まで仕事に費やした犠牲、サポートは計り知れないんだろうなぁ。有意義な時間を過ごしてくださいね!杉夫妻と遊ぶ1日目はバードウォッチング! ロッキーにはこんなにたくさん鳥がいるのね~!って言ってもらえて感謝。やっぱ鳥見ツアーは楽しすぎ!もっと需要があったらいいのになぁ・・・・ ハチド...

「旭川野鳥の会」 無事終了

「旭川野鳥の会」の皆さんとのバードウォッチングツアー、鳥だらけの5日間は、昨日で無事終了です。今日は皆さん、ロッキーの終日観光へお出掛け。田中はひと足早い帰国のリピーターさんを空港へ。それにしても、すごかったぁ・・・・中身の濃すぎる毎日に、アドレナリン放出量は連日増加! 06:30AM とか 07:00AM の出発なのに、全員、元気すぎ・・・・(笑)合計84種。そのうち、観たことなかった鳥が12種。自分の周りには、こん...

「旭川野鳥の会」 途中経過

「旭川野鳥の会」の皆さんとのバードウォッチングツアーの真っ最中。連日アドレナリン全開で、大興奮の皆さん。嗅覚が敏感すぎる人たちとの鳥見は、刺激がいっぱい!自分もレアな感覚でふらふらになるほど大興奮です。これぞ鳥見ツアーの真骨頂??3時間で50mくらいしか進まなかったり、同じ場所に90分も立っていられるって恐ろしい・・・・(笑)達人クラスの五感が揃うと、ものすごい鳥見を体験できるんですね。 スゴイ!の連続...

『花鳥風月』 フィナーレ  

5/16・17  『花鳥風月』の最終日。 皆さんの滞在中、はじめて風の弱い、穏やかな1日でした。バンフの静かな森を気ままに歩きながら、昨日の余韻と静寂を味わいます。  だって今日の目的は、午後からのお買い物(笑)Yellow-rumped Warbler(キヅタアメリカムシクイ)  喉が黄色いので、 “ Audubun's Warbler” のほうですね。   日本では、2010年の冬に鎌倉に突如現れ大騒ぎとなった、かなりの珍鳥。  連日、100人以上の...

『花鳥風月』 5日目 

5/15   大興奮&大感動! 花鳥風月史上、間違いなく1・2を争う屈指の1日となりました。昨日も同行してくれた明子さんの他、ネイチャーの大明神・和田ちゃん、本日の穴場案内&鳥仲間のたけし、そして、偶然、鳥見中にムリヤリ拉致したECHのガイド・隆史。総勢9名の興奮と感動がたっぷり詰まった1日です。Barred Owl(アメリカフクロウ)「森の守護神」のような貫禄。 個人的にも念願のご対面!たけしが案内してくれたお陰。...

『花鳥風月』 4日目  

5/14早朝から文句なしの快晴! 本日の花鳥風月は、迷わずバンフ周辺へ。強風の影響で確認種は少なかったけど、巣穴のキツツキやライチョウへの大接近、朝の光を浴びた鳥たちなど、印象深いシーンもたくさん!明子さんも同行してくれて賑やかな1日になりました。   まずは定番のバーミリオンレイクスへ。  鳥仲間の あべたけし がお気に入りの、内容濃いスポットです。  たけしのブログ 『カナダの窓』もどうぞよろしく→...

『花鳥風月』 3日目  

5/13今日は風も穏やか!  あれこれ欲張らず、カルガリー市内の2ヶ所のみで、じっくり堪能してきました。  ぜんぶで20種類くらいだったかな?   鳥見前の朝食は、本日も黒澤カフェにて。お店にはないオリジナルメニュー。ランチは 『北米オリジナルの寿司パック』 日本では食べれません!どっちも愛情たっぷりメニュー。 後姿の黒ちゃん、そしてスタッフの皆さん、有難うございました! 笑顔がいいね!  本日のハイライ...

今年も『花鳥風月』 

5/12毎年恒例! 11年のお付き合いになる『花鳥風月』の皆さん。 昨日、無事に到着です。今年もお帰りなさ~い!   最初の2泊はカルガリー泊。 直行便利用の早い到着時間を利用し、午前中から鳥見へGO! 効率良いです。が、あまりの強風で鳥見には不都合。 風の影響が少ない森を歩き、機内移動で疲れた身体をリフレッシュ。         そして、早めにホテルへ帰って再会の祝杯!  2日目の今日は06:30AM出発。まず...

5/27 探鳥ツアー #3

昨日は鳥見の中休み。 皆さんは終日のロッキー観光へ。田中は自宅にこもり、6月にぶっ通しとなるハイキングツアーの準備。明けて、探鳥ツアーのロッキー最終日。夜の飛行機でバンクーバーへの移動日ですが、当然、その前にたっぷりとバードウォッチング。 のはずが・・・・・雨、風、みぞれが絶え間なく襲い掛かる、すごい天気。田中の鳥見人生でも間違いなくワースト1!さむ~い・・・・つら~い・・・・びしょ濡れ~・・・・...