カテゴリー "ハイキング" の記事

スポンサーサイト

朱美ちゃんとレイクオハラ

カナディアンココツアーズ時代の同僚、「朱美ちゃんとの思いで作り」 6月の初ハイキング、バードウォッチングに続く最終章。来週からは、いよいよ日本での武者修行へ。1ヶ月にも及ぶ、厳しい内容のヨガインスラクター資格コースを受講するためです。思いで作りの〆は、レイクオハラ周辺のハイキングへ。彼女がどうしても行ってみたかった場所で、豪華なフィナーレを! 08:30AMのシャトルバスを利用したので、やっぱりレイクオハラ...

雨のレイクオハラ自主トレ

月曜日なので、啓子とハイキング。キャンセル待ち狙いでレイクオハラへ。バス席ゲットを目指し、05:00AM 過ぎにキャンモア出発!いちばん乗りで無事にバス席をとれたものの、大雨、カミナリで意気消沈・・・・結局、1日中降ったり止んだりの繰り返しで、青空と陽射しはお休みでした。でも、こんなときこそプラス思考!雨の日にしかできないトレーニングに変更してみましょ。雨でも快適にランチを取ってもらうための場所探しです。...

啓子と Wilcox Pass

今年も啓子のお休み(月・火曜)は、なるべくお仕事お断り。仕事よりも大切なもの、我が家にはいっぱいあるから。今日のハイキングは、2.5時間のロングドライブをこなして Wilcox Pass へ。5年振りの再訪は、斬新な感覚がいっぱいでした。今年は開花が早かったせいか、この時期にしては、ものスゴイ種類の花々。数もハンパない!!めーいっぱい、お花と戯れました。 すごかったー!大好きなこの花も未だに咲いてた!空が青い!&...

のんちゃん&貴さん 最終日

楽しい時間は駆け足で過ぎていく。のんちゃん&貴さんと遊ぶ最終日になってしまった・・・・最後はドーン! って〆ましょう!レイクルイーズから『レイクアグネス&ビッグヒーハイブ」 そして、おまけの大絶景。やっぱり最後は感極まった、のんちゃん。 ロッキーで泣いちゃう人はたくさんいるんだよ。昨日に引き続き、28℃まで上がりました。 陽射しがキツイけど風は爽やか!だから、どのポイントも空気が澄んでて景色がクッキ...

朱美ちゃんと初ハイキング!

カナディアンココツアーズ時代の同僚、朱美ちゃんとハイキング&鳥見。知り合って18年くらい経つんだけど、初めて一緒に遊んだねー。ありがと!まさか、彼女とこんな時間を共有できるなんてねぇ・・・・ 感慨深い。フェイスブックで繋がったおかげで、お互い身近な存在になれたみたい。10数年以上も前にガイドさんを離れ、しっかり地元に根付いたお仕事をしている朱美ちゃん。8月からは、大きな夢に向かっての新しいスタートライ...

ヤムナスカ下見ハイキング

まだまだ冬の遊びモード全開の我が家ですが、今日だけはハイキング!今週末に控えたハイキングツアーのため、自分のこだわりでもある、下見へ出掛けてきました。安全にツアーを催行するためには不可欠な作業のはずが、ほとんどの日系現地会社にはその意識がまるで無く、いつもながら残念です・・・・  観光ツアーで多忙! っていうのは言い訳にならないんですけどね。想像以上に、雪解けの状況が場所によって極端でした。森が密...

今日はピークへ!

バックパッキングから戻った翌日、山のてっぺんを目指す! 啓子のお気に入り、レイクルイーズからレイクアグネス経由で、デビルズサムへ。昨日の強い雨と冷気の影響で、朝は山麓がすっぽり水蒸気に包まれちゃってる。レイクルイーズも靄の中。でも、予報は快晴。 ってことは、これですねー。ハイキングで高度を上げると、見事な雲海!!そして、スタートから3時間後、ピークに到着。やっぱスゴイねー! レイクルイーズ周辺では...

レイクオハラ アルパインサーキット

啓子のお休みに、キャンセル待ちでレイクオハラへ。彼女の大好きな、毎年恒例の「アルパインサーキット」04:45AM キャンモア出発06:00AM オハラパーキング着いちばん乗りの我が家を含め、今日は4人しか乗れなかったよ。いつものように時計回りで、①Wixaxy Gap へ。何度も載せてるけど、反対から見る登りの傾斜。笑えるほど急なんだけど、1~1.5時間で登れちゃうんだから不思議!②登りよりも、こっちのほうが急勾配? Lake Oesa ...

啓子とピークへ

啓子とのプライベートハイク。今年は月・火曜日の彼女のお休みにもツアーを受けちゃってるから、なかなかキャンプに連れて行ってあげられないなぁ・・・・ 来年はちゃんとお断りも入れなきゃね。バックパッキングと共に、啓子が望むのは、ピークハント。高いとこ大好きな彼女は、テッペンに登りたがるのです。だから、今日は Mt.インディファティガブル。往復10km、標高差730m の リッジまで。ここは7年前から、州立公園が管理放...

アイスラインループ

7/31のこと。朋ちゃん・英さん・恵子ちゃんたちが終日観光で体が空いた日、夫婦でプライベートハイキング。啓子がまだ周っていなかった、『アイスライン』 のループ 21km へ。いやいや、なんともすごいお天気の1日でした。前半は、雨と晴れ間が頻繁に繰り返される、かなり忙しい空。そして、核心部を歩く後半は、何度も何度も何度もカミナリ、大雨、強風、ひょうのオンパレード。そんな悪条件でも、啓子のこの笑顔。さすが、我が嫁...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。