"シロフクロウ" の検索結果

大阪/みーさん お帰り!

今冬もお帰りー! の 大阪/みー さんと遊んできました。'07、'08、'09、'11、'12年に続き、6度目のお付き合い。今回は、初めての Snowy Owl(シロフクロウ)探検。 真衣、博子、香織が同行してくれて、カルガリーへ いざ行かん!条件が悪いなりにも、4羽も確認できましたよ。2羽はじっくり、2羽は車内からチラっと。 念のため、1羽も見れなかったときの保険として、別のフクロウも最初に探してみました。目撃例が頻繁な、市内...

またまた福籠(フクロウ)

この冬、2回目のシロフクロウ探検。カルガリー郊外へ。 今回は、写真に長けてる中尾君と、男ふたりエクスプローラー!(画像提供・中尾君)午前中は北東を攻めて大ハズレ三昧も、午後はそれを帳消しにするほどの大量出現。いや、『大量発見』と表現したほうが適切かも。なんたって、中尾君の鳥を探す眼力と能力はプロフェッショナル!7羽のすべてを彼が見つけてくれました。 え”?? っていう早さと、“まさか”っていう場所に。...

"福" 来たる

2013年、最初の「シロフクロウ探検」は、カルガリー郊外へ。冬の遊びはスキーやスノーシューだけではないんですよー!『不苦労』、『福籠』、『福老&富来老』=豊かに年をとる、『福路』=旅の安全、人生の幸せフクロウは縁起の良い語呂合わせがいっぱい!今日は3~4羽の出会いに恵まれました。 シロフクロウは英名で 「Snowy Owl」 *ホームは北極圏のツンドラ地帯。エサの乏しくなる冬だけ、その多くが南に移動。 カルガリー周...

シロフクロウ探検

もうすぐ北極圏へ帰ってしまうので、この冬、最初で最後のシロフクロウ(Snowy Owl)探検、カルガリー郊外へ。親しい仲間と一緒に楽しく賑やかに出掛けてきました。純白のオス1羽とまだら模様のメス&若いオスを3羽確認。いつもながら、野生のフクロウはさすが!のオーラ。堪能しましたぁ!画像は若いオスかな? ハクトウワシやその他の猛禽類も確認できましたよ。ブログ記事は手抜きで、一緒に行った明子さんのブログからどうぞ...

カルガリーで鳥見三昧 

3/28・29  あったかすぎる毎日です。この陽気でクロカンコースのコンディションは悪化の一途。ならば、カルガリーで鳥見三昧といきましょか! 2日間の日帰り紀行でたっぷり楽しませてもらいました。 先々週には見つけられなかった、Great Horned Owl(アメリカワシミミズク)をようやく発見! すでに営巣に入っているようです。この後は、ヒナが生まれて巣立つまでの、7週間くらいは楽しませてもらえるかな??  今回は、2...

FC2 Management